キラキラで行こう☆

家事も育児も自分磨きも・・・時間を味方に成長してゆきたい!そんな主婦の成長記録です。

見栄っ張り

負けん気が強くて、見栄っ張りな性格があります。

ところが見た目は、気が強いことを感じさせないものらしいです。

ごく親しい人だけ素の自分を理解してくれて、そういう友人の前ではリラックスしてブラックな素の自分をさらけだしています。

素の自分でいさせてくれる友人には改めて感謝です。

 

 

体調を崩し、ストレス性のものもあるかなと医者に言われたとき、ちょっとドキッとしてしまいました。

そういえば、ごく親しい人にだけちょいちょいガス抜きはさせてもらっているけれど、不安事項が人間関係のゴタゴタだったものだから相談するのは拡張させそうで嫌だなと口を閉ざしていました。

当人に文句を言いたい気持ちもあったけど、なんとか穏便に・・・とまるで儒学者のように徳の高い志で過ごしてみたりもしました。

本音を抑え込んでいたんだよね。

 

 

見栄っ張りでついつい、理想とする人物像になった気で過ごして自分に酔ったりしているんだけど、本来の毒づきたいブラックな自分とのギャップで不調が生じてしまったのかもしれません。

体調不良になって、改めてそんな隠しておきたい自分にハッと気付きます。

隠しておきたい自分も本当の自分、だから認めなきゃと思いました。

陰と陽じゃないけれど、ちゃんと対になっているような気がしました。

 

 

例えば、ブログなどで、悪態をつける人や辛口批判出来る人を好ましく思います。

もちろん、誰でも好きという訳ではなく、私自身もムカつく~!!って思う行動や言動にビシッと言えてしまう人が好きなのです。(楽しい気持ちまで批判して水を差すような感じは苦手です。)

ただ、もっと羨ましいのは、人は人だからと気にならないおおらかな人柄だったりします。