キラキラで行こう☆

家事も育児も自分磨きも・・・時間を味方に成長してゆきたい!そんな主婦の成長記録です。

こぼれ種のビオラ

信濃の桜も葉桜へと変わりつつあります。

今はチューリップや水仙ムスカリなどの球根植物があちらこちらに見られ、あかるい色あいに気持ちが和んでいます。

我が家の庭もこぼれ種から増えたビオラでいっぱいになりました!



f:id:nemokoro:20170424081717j:image

 

最初は、はるくん、海ももかという可愛らしい名前にひかれて購入したビオラの苗を4つ植えただけでした。

それが今年はワサーッとこんなに増えました。

ビオラは種を採取しても、親と同じ色にはならないと知りました。

はるくんは黄色、海ももかは水色のビオラでした。

紫の色が強く出るのかこぼれ種から新たに増えたものも紫系が多いのですが、親と同じ色あいのものも出てくれました。

面白いのは、はるくんと海ももかが合体したかのようなビオラも発見できるところです。

 

 

ビオラはたくましく、今年の大雪にも負けずに雪融けの時期から元気に咲いて楽しませてくれます。

種が風に飛んだのかこんなところにも??という場所にも咲いています。

でも可愛らしくて、そのままに咲かせています。

ピンク系や白のビオラを追加してみたら、もっと色のバリエーションが増えるかしら?

でも、ビオラ屋敷になりそうで迷い中ですww