読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラキラで行こう☆

家事も育児も自分磨きも・・・時間を味方に成長してゆきたい!そんな主婦の成長記録です。

二者懇談

昨日は、娘の小学校に初めての二者懇談に出かけてきました。

自分の親が学校に出かけたことを思い出すと、同じことを自分もしているんだって思うと・・・本当に不思議な気持ちになります。

きっと、まだまだ両親のようには親になりきれていないんだろうな。

母と話していると、時々、子どものような自分がひょっこり顔を出しているので、そのギャップに戸惑ってしまうのかもしれませんね。

 

 

さてさて、娘はおっとりしているのでその優しい性格をとても褒めてもらいました。

子どもを褒めてもらうことは、本当にうれしいですね。

 

 

課題は自己評価が低いことです。

そして、主張の激しい子を前にすると、しり込みして自分の意見を言いにくいところもあるようです。

小さなころから心配性かな?と思うことがあったのですが、学校でも、失敗したらどうしよう?というマイナスイメージが強いようです。

 

 

もしかしたら、伸び伸び出来ない性格は親の私のせいなのかな?

私の叱り方は、ガミガミというより、ためてためてドッカーン!!という感じなので、それが委縮させてしまっているのかしらと・・・。

そう思い当り、気づかされた二者懇談です。

 

 

親としても小学一年生なので、まだまだこれからです。

懇談をきっかけにもう一度親としてどう成長してゆきたいかふりかえります。