キラキラで行こう☆

家事も育児も自分磨きも・・・時間を味方に成長してゆきたい!そんな主婦の成長記録です。

「おデブ習慣に気づいたら・・・」

「おデブ習慣に気づいたらみるみる10㎏ヤセました」 という本を購入し、読んでいます。


f:id:nemokoro:20161028054043j:plain


タイトルが、ストレートで目をひかれたのですが、流石に本屋さんでは恥ずかしくて買えなかったかも。
ちょうど、生協で見つけたので購入しました。


読み始めて・・・これは、すごく頷ける内容でした。
何人もの体験談が漫画で描かれているのですが、おデブちゃんの心理がまさに自分と同じでした。
「この人、痛い考えだ~」と笑いつつ、結構、自分と同じなのでグサグサ本音を突かれました。


特に、内心、本当はそんなに太っていないと思っているの件とか(笑)
自虐ネタに走っている件とか。
やせにくいことを加齢のせいにしている件とか。
・・・うん、あるある。
そしてそんな自分に赤信号ですね。


太っている=欠点みたいな世の中の風潮は好きではないのですが、そういう理由に乗っかって太っている
自分の姿もどうなんだろうなぁという風にも思っています。
みんながみんな同じように細さを目指すのって・・・と考えるんだけど、
その考え方自体がやっかみなのかなぁと思ったり。
理屈っぽい性格なので、自分のスタイルを決めるのでさえ葛藤しているところが私らしい・・・。
けれど、そもそもこういうことを思っている時点でアウトですね(笑)


親戚にそりの合わない人がいて、「デブ=恥」という考え方で・・・
たぶん、それに反抗したい気持ちが強いのかもしれません。


さて、悩んでも仕方ないので、自分らしくいってみましょう。
自分ってダメだなぁと思い込むと、人と比べて更に落ち込んでしまうのが悪い癖です。
今日は弱音モードになってしまいました。
世の中の風潮と喧嘩したって意味のないことなのだから、クヨクヨ考えず前向きに過ごしましょう。