読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラキラで行こう☆

家事も育児も自分磨きも・・・時間を味方に成長してゆきたい!そんな主婦の成長記録です。

8 インファナル・アフェア

ご紹介頂いていた、「インファナル・アフェア」をようやく観ました。 インターネットのあらすじに、香港ノワールの代表的作品とあったので、観るまではアウトレイジのような作品なのかな?と想像していました。 子どもの春休みが終わったのを見計らい、ゆっ…

7 華麗なるギャツビー

「華麗なるギャツビー」は比較的最近見た映画です。 無知な私は、名作なのに、ギャツビーといえばマンダム・・・そんな印象しかありませんでした。 私が最初に観たのは、1974年のロバート・レッドフォード主演のギャツビーでした。 物語の最初から引き込…

6 風と共に去りぬ

久しぶりにお気に入りの映画について。 「風と共に去りぬ」は、あまりにも有名な映画なので最早、説明は必要ないですね。 私がこの映画を観たのは中学3年の頃でしょうか? ヴィヴィアン・リーの美しいこと! 当時は映画を観てからすっかりファンになりポス…

5 英雄 HELO

私が初めて映画館に二回足を運んだ作品です。 日本では2003年に公開された武侠映画。 始皇帝の時代のストーリーで、豪華なキャストと美しい色彩で話題になった映画です。 あらすじとしては個人的にはよくあるストーリーだなぁという印象なのですが、見せ…

4 川の底からこんにちは

100の私のお気に入り映画。 今日は、2010年の邦画。 これまで、比較的古い映画だったので、私にしては珍しく新しめ。 「川の底からこんにちは」 満島ひかりさん主演の映画です。 自分自身のことを中の下の人間と自己評価し、妥協だらけの人生を送って…

3 純愛中毒

(※お気に入りの100の映画を書こうと思っていたので、タイトル前に数字を書きました。) 冬のソナタが流行った頃、母と一緒に韓国ドラマにはまっていた時期があります。 その時に、私は「美しき日々」というドラマが大好きでそれからしばらく、イ・ビョン…

尼僧の恋

学生の時に仲良くなった友人の好きだった映画。 二十歳くらいだった当時、周りの女の子は男の子の話やお洒落の話に花を咲かせていた中、彼女は美人なのにそういうことには一切興味がないという感じ。 人に流されず自分らしく過ごす彼女がすきでした。 そんな…

芙蓉鎮

先日、フェリシモで購入した100プランブックについて書きました。 nemo-shining.hatenablog.com そこに “ MY BEST CINEMA を100見つける ” という夢リストを書き込みました。 それに付随して、毎月一本映画を見るというリストも加えました。 これが自分の…

100プランブック

100プランブック。 きっかけは、中山庸子さんの夢ノートの本でした。 それまでにも、引き寄せの法則だったり、自分を高めてゆくヒントになるような本が好きでしょっちゅう読んでたんだけど、中山庸子さんの本を読んでから自分も書いてみたいなと思ってました…